--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
03.07

旅の記録・挨拶回りと四国山陰への旅(後編)



さあ、パピー連れ、体力勝負の新婚ビンボー旅も、これから後半になります。

お宿は
「ワンコも泊まれる宿」
ではなく、親類のお家だったりするので、何かと気をつかうんですが、、、、

そこは新婚パワーで乗り切りました!


それに、両家、家々の人達が、結構、面白かったりするんですね。。

皆さん暖かく迎えていただいて、本当に感謝です。


前半は四国を旅してマーレさん、
初海、初フェリーなど、初めての◯◯が多かったですねぇ。。。
では
後半の目玉は、山口県の萩城です!

え、、

「それが目玉なの・・・?」

「新婚でしょ?」


はい、地味なのは重々承知しとります




しかしながら、

このような城巡りが、
この先ずっと続く我が家の旅行スタイルとなる事を、その時は誰も知りませんでした。。。。

ある人をのぞいては、、、、‼




photo:01


萩城付近の寺。静謐な趣。




photo:02


「なんやこれ!」

「鯉というお魚ですよ・・。」





photo:03


濃い緑が眩しい





photo:04


両脇に猫さん。

とら猫:
「ようおいでなすったなぁー」

ワタシ:
「いやぁしかし此処はええですわ。ほんまえーところ住んでまんなぁ」



photo:05


カボス相手に遊んだ後は、とりあえずお昼寝。
あっ

ハートが、からだの中にある・・・⁉




photo:06


仔犬の寝顔は見てて飽きない。





少しハードだったけど、大満足の家族旅行でした!

「のりちゃん、来年はどこへ行こう?」

「もう決まってるで。九州や!!」

「え・・・・?」

「九州にいって見たいとこあるねん。」



このように城巡りは続くのでした。。。




(完)








只今毎日ブログ更新中、、、!


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2013
03.05

旅の記録・挨拶回りと四国、山陰の旅




2011年、夏。

密かに計画されていた、四国、山陰への旅行。

蝉たちが威勢よく鳴き、
コンクリートの日差しを浴びながらも、更に、日焼けの肌に照りつける太陽の威力、凄まじいこと。

夏の旅は体力勝負です。

photo:01


来て1、2ヶ月のパピーを旅行に連れてくって、ホンマ強行やな。

「勿論、ワクチンなどは済ませてあるけど、体力とか大丈夫かな。。」
意味のない不安にかられながらも、それとは裏腹に、
仔犬だし、社会化もまだまだこれからって時だものね…。旅行しながらしつけしよう、、、楽しくいこうー!
などと考えていました。

想えば、

旅行への期待と、新米飼い主の自信の無さから来る不安、だったのかもしれません。


せっかくの四国までの旅行だし、それぞれの家のお婆ちゃん達に会いに行こう!!(お墓参りもしておきましょ。)
結婚して新婚なので、親戚へのあいさつ周り付きの旅行です。


というわけで、
出発は三重県松阪市。
そこからルート順に
四国(香川県・徳島県・直島)
山口県
島根県
大阪府
三重県

これをたった数日で、しかも自家用車でまわったのです~。

今では多分、こんな旅行はできないやろなー


ちなみに、マーレ隊長は大きな車酔いもなく、体調も崩さず、帰還なさいました!!





ではここで、数少ない旅行写真を見ていただきましょう!

四国直島編:
photo:02


初めての海で大はしゃぎ!!

photo:03


これは何?!
黄色いカボチャ???

photo:04


これはですね~草間彌生の「南瓜」(きいろ)という作品です。
アートな島、だねぇ
photo:05


直島バーガー美味かったぁー!





宿泊数はここまでで、2泊ほどで、かなり短めだったけど、ここからは、さらに、テンポ良いスピード感で進んで行きました。

次回は
山口県、萩城から。。。!








只今毎日ブログ更新中、、、!


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村





Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。